くびれを作るウエストニッパーの選び方

ウエストニッパーといえばくびれがない人でもくびれをいわば強制的に作って女性らしさをみせるものでもあります。

くびれをつくるだけでなく、ウエストニッパーのキープ力でくびれを1日中しっかりと保つ効果があります。

同じようなものでコルセットがありますが、コルセットは腰痛のときに使ったりするものがあるのでイメージがしやすいかと思いますが、

くびれができる腰回りをガチガチにホールドするものなのでウエストニッパーとは少し違います。

ウエストニッパーを選ぶ前に知っておきたいことを先に書いていきます。

ウエストニッパーを外してもくびれはできるのか?

ウエストニッパーはコルセットに比べるとホールド力が弱いのが特徴です。

ホールド力が弱い分、着用も簡単で伸縮性があるのでびよーんと伸ばしてつけることができます。

コルセットはガチガチに固定するので1日中というのは苦しいですが、ウエストニッパーであれば

苦しいからすぐにはずしたいということはないと思って大丈夫です。

ウエストニッパーの効果は?

ウエストニッパーはくびれを作る効果はもちろんのこと、お腹の部分まであるのでぽっこりお腹の人もついでではありますが、

効果があります。もちろん張ったお腹の上からウエストニッパーをつければ苦しいことは間違いありませんが、

くびれ+お腹を引き締める効果もあるというのは女性にとっては大きいですよね。

 

ウエストニッパーの選び方

ウエストニッパーといえどただ1つだけあるというものではなく、いろんな種類があるので少し覚えておきたいところです。

自分が今何をしたいのかという状況に合わせてつけることができます。

①くびれもいいけどおっぱいも大きくなりたい

この様な方はリフトアップニッパーというものがオススメです。

リフトアップニッパーはサイズ的に胸の下まであるのでお腹まわりにある余分な脂肪を胸に移動することができます。

かき寄せる感じで胸のところに脂肪を持っていってリフトアップニッパーをつければ、胸もサイズアップできます。

人間の体が不思議であるんですが、胸に移動した脂肪は胸の一部になります。

くびれもほしいけどついでに胸も大きくなりたいという欲張りさんがいたらぜひオススメしたいものです。

 

②普段使うのは苦しいから寝るときだけつけたい

そういう人はナイトアップニッパーがオススメです。ナイトアップニッパーは日中はつけてはだめということもないので全然日中もつけていいです。

夜につけておけば胸の形も整いますし、無意識でつけていられるのがいいですよね。

ナイトアップニッパーを外したら形が元に戻るということもないので毎日つけていれば自然と美しい形になっていきます。

コルセットと違い適度なホールド感があるので心地よいですし、寝ている間に擦れて痛いということもありません。

しかも最近のナイトアップニッパーは背中やわき腹上部の無駄な脂肪を寄せて集められるような形になっているのでバストアップ効果もあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA